• 1000の物語とは.jpg
  •  柳川市では、2011年の春より1年間、福岡県特別措置緊急雇用事業を活用し、3名の柳川市在住の若者を雇用し、市内の1000の物語を探し、撮影、取材を行なってきました。その拠点に名付けられた名前は「柳川物語研究所」、通称「やもけん」です。
  •  「やもけん」のメンバーは、撮影、執筆、デザインの研修を重ねながら地域を丁寧に歩き、柳川にある地域の宝や、新しい魅力が掘り起こされていきました。地元の方々からもたくさんの情報提供やお力添えをいただき、集められた1000の物語。物語や写真は、リニューアルされた観光ガイドブック「柳川旅物語」や、秋のイベント情報誌「柳川おでかけ帖」、景観計画を広くお伝えするための「柳川景観の作法帖」として編まれ、柳川の新しい魅力を伝える力となっています。
  •  そして、この「柳川おでかけWeb」は、その1000の物語をもとに、毎月、季節にあった柳川の楽しみ方をご紹介していくホームページです。それぞれのページからは、関連する1000の物語のページをのぞけるようになっていますので、本のページをめくるように、ご覧下さい。今後も、柳川の楽しみ方とともに編みながらご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。


旅物語.jpg

景観のすすめ0426-1.jpg

おでかけ帖秋表 .jpg



TITLE.jpg川下り三艘.jpg